※今回の記事はロリポップユーザー以外には恩恵はないように思われるかもしれませんが、
同じような設定の変更は他社サーバーでも可能だと思われます。

こんにちは!RABIMAX管理人、らびです。
RABIMAXはロリポップで運営しています。(安いので)

安いので大変助かってはいるのですが、問題点があります。
それはWordpressだと異様に遅いという点でした。

RABIMAX以前、別のサイトも運用していたのですが、
そちらはWordpressではなく、静的なページだったこともあり、
ほとんど重さはかんじていませんでした。

しかし、Wordpressに移行してから重さを感じるようになりました。
この記事を書いている6月15日時点で6ヶ月(本格的に動き出したことを考えると5ヶ月)もの間、
どうにか速度アップはできないだろうかと試行錯誤を繰り返してきました。

そして、本日!
やっとひとつの正解にたどり着きました!!
それはロリポップの設定にあったのです(ΦωΦ)クワッ

ロリポップの設定を見てみる

先ず、WEBツールの設定を開きましょう。
その中にあるPHP設定を見てみましょう。

全て5.5CGIやその他になっていませんか?
RABIMAXは、5.5(CGI版)のまま使用していたのですが、
7.1(CGI版)へ変更したところ、速度がかなりアップしました!!

5.5CGIの時のスピードテストの結果

2.6秒はやばい!!
サイトの表示は2秒以内が好ましいんですよね。
それを0.6秒もオーバーしているのはいけません。

1秒遅れることで、7%のコンバージョンを失い、
さらに表示に3秒以上かかるようなサイトだと閉じられてしまうケースもあります。
RABIMAXは閉じられてしまっていたかもしれません。

アクセス速度は、サイトのコンバージョン率にもろに影響を出します。
それを今日まで放置してしまった私はおろかでした(◞‸◟)

7.1CGI版へ変更したスピードチェックの結果

!?
はえぇ( ゚д゚ )クワッ!!
表示速度が1.5秒も早くなりました!!

いやー、こんなに簡単に速度があがるなんてまじか!
って感じでした/(^o^)\




借りているサーバーの設定はチェックしましょう

自分が契約しているレンタルサーバーの設定って、
そんなに見ないんじゃないかと思うんですが、
豆にチェックしないといけませんね。

ロリポップのPHP設定の更新は、
今年の2月に行われていたようです。

ほぼ4ヶ月遅れの変更となってしまいましたΣ(´∀`;)
たまたま別のブロガーさんが記事にしてくださっているのを拝見して、
そういえば一度も変更してないことに気が付きました。

みなさんも私のこの記事をきっかけに、
ぜひ一度サーバーの設定を見直してみてください!!

以上、RABIMAX管理人らびでしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください