Youtuber消滅!?儲からなくなるワケ!

2017-04-09

こんにちは!RABIMAX管理人、らびです!
今日は話題のYoutubeのパートナープログラムの改定について見ていきます!

そもそもパートナープログラムって?
Youtubeによって定められた収益を得るためのシステム、とでも言いましょうか。
パートナープログラムを利用することによって、Youtuberは収益を得ることができます。
これは私のようなブロガーにおける、Google Adsenceとほぼ同一のものと見て問題ないと思います。
なんで儲からなくなるの?
Youtubeの再生1再生につき得られていた収益は0.04円~0.24円ほどだと言われていました。
1再生されるごとに得られる収益に違いが出るのは、
広告の種類、再生された時間によって1再生あたりの価格が変動するからです。

Youtuberはこの広告が表示されることで、そこから修正を得ていたわけですね!

しかし、今回のパートナープログラムの改定により、
1万再生以下の動画には広告が表示されなくなりました。
こうなるとどのような影響が出るかというと、

・大物Youtuber
一番被害が少ないと思われます。
なぜなら、彼らの再生数が1万以下ということはありえないからです。
しかし、0再生〜1万再生までの分の収益は出ない(広告が表示されないので)ことになるので、
すこしマイナスになります。

・中堅Youtuber
こちらは1万以下の収益も大切な収入源だったはずなのでかなりの打撃を受けると思われます。

・底辺Youtber
そもそも広告がでなくなるので完全に収益がなくなります。
チャンネルに複数の動画を公開していて、月間の再生数はかなりあるとしても、
一本の動画で5000再生×100動画といった状態では収益を得ることができなくなってしまいました。

今までとやリ方が変化する
例えば、
とあるYoutuberAが、一月で一本の動画だけ出しました。
これが10万再生されたとします。
この時点でその月の再生数は10万です。

続いてYoutuberBが一月で100本の動画を出しました。
一つあたりの再生数は1000でしたが、一月で見ると合計10万再生でした。

今までは両者とも10万再生のため、収益額は同じでしたが、(広告内容、再生時間を同じとした場合)
これからはAの場合でしか収益をあげれなくなるわけです。

複数の動画で稼いでいた人は収益を得ることができなくなり、
一本の動画で再生数を稼げる人だけが生き残れる状態になってしまいました。

Youtube側からの意図としては、

  • ・再生数が稼げる動画だけに広告を出すことで広告の価値をあげることができる
  • ・微妙な再生数を稼ぐためだけの動画がなくなり、全体の品質がアップする
  • ・違法アップロード対策にもおそらくなる

といった様々なメリットが考えられます。

今まではお小遣い稼ぎ程度のつもりで動画を投稿していた人たちは、
完全に趣味で投稿するか、もしくは動画をやめるか、の二択をせまられることになりそうです。
もしくは、1万再生を軽く超えるような動画を作るかですね(⌒-⌒; )

こういうことがあるので、
アフィリなどだけでご飯を食べるのは怖いと言えますね(⌒-⌒; )笑
以上!RABIMAX管理人、らびでした!!

コラム

Posted by rabi