【12/27さらに追記】これで3万円台….? UMIDIGI Z2をご紹介!!

2018-12-17

こんにちは!RABIMAX管理人、らびです。
最近は中華スマホへの興味が薄れていたんですが、
とあるブロガーさんの記事でUMIDIGI Z2が紹介されており、
びびっときたのでRABIMAXでもご紹介いたします!!

追記分まで飛ぶ↓

とんでもねぇ…
とんでもねぇスマホが登場しましたね!!

らび的にはトワイライト一択ぅ!といった感じです。
Huaweiに真っ向から喧嘩を売っていくこのスタイル…嫌いじゃない!
見た目は完全にiPhoneライクで、そこらへんは完全に中華スマホって感じですね。笑

スペック

UMIDIGI Z2
OS Android 8.1 Oreo
SoC Helio P23
メモリ 6GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 6.2型IPS液晶
FHD+(2246×1080)
背面カメラ 16MP+8MP
前面カメラ 16MP+8MP
バッテリー 3850mAh
寸法 153.4 x 74.4 x 8.3 mm
重量 165g
その他 USB 2.0, Type-C
microSDスロットあり

OSはAndroid8.1を使用しており、文句なし。
さらにHuaweiやOPPO、その他格安simでよく使われるメーカーのスマホは、
独自にOSをカスタマイズしているところが多いです。

しかしながら、UMIDIGI Z2はプレーンなAndroid OSを搭載しており、
Google社製品のスマホ、Nexusシリーズなどに近い印象を受けますね。

いろいろとついてます

上記の画像ようにこれだけ最初からついてくるんだから中華スマホってすげぇな…って思います。
ケースやフィルムも揃えてるとなんだかんだ2000円ぐらいかかったりしますし、
中華スマホだと探すのもなかなか手間なのでこの仕様は嬉しいですね!!

ネットワーク、対応バンド

対応バンドはまあまあといったところ。
格安simでのご利用をお考えの方はソフトバンク系の回線がおすすめですね。
都心部であればdocomo系のsimでも問題なく利用することができますが、
農村部などでは少々電波のつかみが悪い可能性があります。

auは使えるようですが、VOLTE simだと通話不可?
みたいな情報を拝見したのであまりおすすめできません。
バンド的には合致してるので、通話なんてしねーよ!!
って人はau系のsimでも利用可能かもしれません。

少しだめなところ

顔認証機能を搭載していますが、
こちらはオマケ程度と考えたほうがよさそうです。

訂正します。
なかなか認証が通らなかったので、再度顔の情報を登録しなおしたところ改善しました。
オマケ程度、というほどひどくもなく、
そこそこの速度で解除を行うことができました。
この価格帯を考えれば十二分に素晴らしい出来栄えと言えると思います!

もっともこの価格帯でiPhone Xレベルのことをされても驚きますが…
指紋認証も最新のスマホと比べると少し遅いかな〜?
と思いますが気になるほどではありません。

しかしながら、指紋認証 + 顔認証なので、
もし顔認証でだめでも指紋ですっと解除することができて非常に便利です。
やはり両方搭載しているというのは強いですね。

まとめ

トワイライトカラーがうつくしい…
まあこのカラーリングはHuaweiがはじめたといっても過言ではないのですが。
最後におすすめポイントをまとめておきます!!

・スペックに比べて価格が安い!
・トワイライトカラーがうつくしい!
・画面占有率90%の魅力!
・メモリマシマシが熱い!
・(new)ワイヤレスアップデートでのマイナーバグフィックスが多い

です!
安くていいスマホ探してんだよ〜って人は検討してみてはいかがでしょうか〜!
以上、RABIMAX管理人らびでした!!
Amazonリンク貼っておきます☆(ゝω・)vキャピ

追記
使っていてわかったことなどを追記していきます。

アプリについて

メルカリを試してみたんですが、
商品の出品で不都合がありました。
カメラアプリを起動して商品を追加、
テキストを入力しようとするとアプリが落ちます。

iPhoneから商品を出品→テキストを修正
は問題なく行えた(重いですが)ので、メルカリでカメラアプリを立ち上げるとアプリが落ちてしまうようです。
またギャラリーからの画像の追加でも応答なしで落ちてしまいます。
UMIDIGI Z2からメルカリに出品することは現状では不可能だと思います。

もしUMIDIGI Z2を利用していて、
問題なくメルカリ使えてるよ〜!って人がいたら私のTwitter→rabimax_com
までご連絡いただけると嬉しいです。

追記
度重なるワイヤレスアップデートでメルカリの出品機能が利用できるようになっていました。
以前までは出品画面に遷移、写真をとろうとタップ→アプリが落ちる。
といった挙動でしたが、これは解消されたようです。

が、
起動自体は問題なくなりましたがカメラが起動しない不都合はまだ残っており、
アプリが落ちることはありませんが商品の写真を撮影することができません。
カメラモードで撮影→ギャラリーに保存、
出品→ギャラリーから画像貼り付けという手順を踏めば出品できなくもないですが、
非常に手間ですね( ˘ω˘)

なのでこの端末一つでメルカリを利用したい、という方は引き続きアップデートによる改善を待つしかなさそうです。

ゲームについて

剣と魔法のログレスのような、

※日本国内で発売された端末に限ります
※「Intel製CPU」が搭載されている端末はご利用できません
※CPUに「Tegra2」を搭載した端末はご利用できません

と記載されているゲーム類はGoogle playからダウンロードすることができませんでした。
(ログレスに関してはapkからダウンロードして起動できました。)
apkで入手したファイルはGoogle playからアップデートすることができませんので注意が必要です。

国内で発売されていない端末ではこのようにアプリ側から制限がされており、
ダウンロードすることができない場合もあるので注意が必要です。

電池残量を%表示

あと何%っていうのが見たかったんですが、どうやらこちらは出来ないようです。
システムの電池の項目からと、システムUI調整ツールを利用してみましたがダメでした。

もし表示できるよ!って人がいたら私のTwitter→rabimax_com
にご連絡いただけると嬉しいです。

わかったことがあれば随時更新していきます。

スマホ

Posted by rabi