ちわ〜!らびろぐ管理人らびです!
少し前に、「【ソードシールド】ポケモンリストラについて思うこと。」という記事を書きました。
その中で私はゲームフリークにはがっかりした、と書きました( ˘ω˘)
しかし、やはり天下のゲームフリーク。
やらずに前情報だけのレビューでは勿体無いなと思い、ポケットモンスターソードを購入しました!

広がる世界

正直な話、出現するポケモンの数にひっぱられて、ネガティブな記事を掲載してしまったことをお詫びしたいレベルでした。

これがいつものポケモンなら満足できない!って言ってたと思うんですけど、
今作の目玉であるワイルドエリアをみてしまったらもうそんなことは言えません。

フィールドに出現するポケモンたち

昔からポケモンはシンボルエンカウントと相性がいいだろうなとは思っていました。
今作はワイルドエリアというオープンワールドのフィールドにたくさんのポケモンが出現します。

オープンワールドとはいてもゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドと比較すると小さめですが、
その分各エリア、街があるため同じぐらいの大きさを求めるのは野暮でしょう。

こんな感じでポケモンがウロウロしています。
アニポケとかの世界観を味わえるのでめちゃくちゃ楽しいんですよね!

奥に行き過ぎると…

自分のレベルよりも遥かに強いポケモンとも戦えます。
が、ゲットすることはできません。

これはまあ仕方のないことだと思いますし、
レベルの制限を設けたのは英断だと言えます。

ポケモンの捕獲は乱数なので、仮にどんなレベルのポケモンもゲットできる!
としてしまうと初手クイックボールとか、粘ってタイマーボールとかで
自分のレベルよりも遥かに強いポケモンがゲットできてしまうためバランスが崩壊します。

バッジをゲットするたびに掴まえられるポケモンのレベルが5ずつ上がっていくというシステムはとてもいいなと思いました。

バッジをゲット → ワイルドエリアに行きたい

がループして何度も足を運んでしまいます。
出現するポケモンも天候によって変わるため、毎日違った種類のポケモンが出現するところも面白いポイントですね。

BGMがめちゃくちゃいい

ポケモンシリーズの音楽は好きでサントラは毎回のように買うんですが、
今回もサントラを買うことになりそうです。
特にお気に入りの音楽はやはりジム戦ですね。

相手がラスト一匹で、
ダイマックスを使うときの音楽のテンションの盛り上げ方がやばいですね。
ポケモンのサントラは高額になるものもあるので発売されたら購入しておくのがベストだと思います。

水の都の護神のサントラとかすごいプレミアついちゃってますからね…

↑なぜかここでの表示は安いですがアマゾンの方で確認するととんでもない金額になっております。

殿堂入りした後の感想

前情報を見る限りかなりセールスに苦戦しそうではありましたが、
それでもかなりの本数が売れた結果となりました。

私としても出現しないポケモンに好きなポケモンがいたため批判的な意見になってしまいましたが、
ワイルドエリアを見るに、この広大なフィールドの中で今まで登場した全てのポケモンを出すことは制作期間的に難しかったのであろうと思えました。
カレー作ってるならポケモンを作れっていう意見ももっともだとは思いますが、
今作の多くのリソースはこのワイルドエリアに割かれていると思われます。

限られたリソースの中で最大限の楽しみを実現している良作になると思いますので、
まだやってないという方はぜひプレイしてみてはいかがでしょうか!

バグ問題、対戦環境などについてはまた別の記事にまとめたいと思います!
以上、らびろぐ管理人らびでした!