【メガテンD2】ユルングの評価

ユルングの評価記事です。

ユルング

基本スキル

スキル 効果
マハシバブー 消費MP:6 属性:なし


敵全体を基礎確率30%で緊縛状態にする。

サマリカーム 消費MP:8 属性:なし


味方単体を完全回復で復活させる。

マハブフーラ 消費MP:6 属性:氷結


敵全体に氷結属性の魔法型ダメージを威力100で与える。

評価

アギ系とムド系の2属性の弱点を持っていることがネックです。
防魔であればアギには耐性をつけられますが、
それでもムド系の弱点を消すことはできません。

しかし、マハジバブー、サマリカームと補助、蘇生のスキルを覚えるので、
序盤のうちは使い勝手のいいサポートキャラになりうるかもしれません。

▪️Pick おすすめのアーキタイプ
これがおすすめ!と言えるものはないのですが、
2属性の弱点はつらいのでやはり防魔でしょうか。

加護でディアラマを覚醒で取得できますが、
2属性弱点、覚醒の手間を考えるとあまりおすすめできません。

ガチャのプレミアムスキルも、加護だとリカームドラという…
完全に継承用としか思えないスキル付きで排出されます。

荒神だとガチャ排出で、溶解ブレスを取得しているので、
サポート面でぐっと活躍ができそうです。

▪️Pick おすすめの烙印
補助で使用するなら生命、もしくはマハジバブーをいかすために感染でしょうか。
力と魔が同じぐらいですが、マハブフーラを初期から取得しているので、
アタッカーにするなら消滅の烙印をおすすめします。

総評

★4の中でも外れ枠…かもしれません。
私はユルングからアヌビスをつくってしまいました。

序盤を過ぎれば使う頻度も下がると思うので、
他の★4キャラ作成の素材として使い道がある、と考えたほうがいいでしょう。
もし、ユルングを使用したい!と思うのであればですが、
防魔で火耐性を消し、呪殺耐性を付与してあげればサポート役として真価を発揮しそうです。

悪魔図鑑へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました