【RAZOR】千年ノ調べ、感想

ちわ!
らびろぐ管理人らびです!!
本日はRAZORのファーストフルアルバム、千年ノ調べをかるーくレビューしていきます!!

結成3年目の年にして初のファーストフルアルバム。
最近のビジュアル系だとフルアルバムを出さないこともあるので、
まあ遅いとかそう行った感覚はないですね!!

全員が経験を積んだ上でスタートを切ったRAZOR。
今回のアルバムも流石に完成度が高い

千年ノ色彩のMVも付属しており、
を感じる映像作品になってますね。

表題曲だけあってサビがとてもキャッチーなんですが、
キメるところはキメるって感じでデスボも入っててとてもいい。
このメロディ一回聞いたら耳に残りますね。

全15曲ダレることなく聞けたのでアルバムとして非常によく練られているのだと思います。
楽曲のバリエーションが豊かでここら辺が経験値の差が他バンドと出ている気がしますね。
ハイビスカスみたいなラフな曲もありーの、
美醜みたいなゴリゴリしてる楽曲もあり。

シングルは言わずもがな強烈なインパクトを放っていますが、
他の楽曲も負けず劣らずといった感じでバランスが取られています。
最後にBRILLIANTを持ってきてるのも個人的にはポイント高めですね。

これから聞くって人にもお勧めできる、
現RAZORの入門書としても最高の出来だと思いました!
次作も楽しみになりますね!
以上、らびろぐ管理人らびでしたぁ!

ディスク:1
1. 調べ
2. DIMENSION
3. 千年ノ色彩
4. Administrator
5. LIQUID VAIN
6. INNOVATOR
7. uprising
8. DNA
9. 紅く散らばる華
10. DAYBREAK
11. ハイビスカス
12. Undo
13. 美醜
14. LOCUS
15. BRILLIANT

ディスク:2
1. 千年ノ色彩MV