Noulla 2nd single「日食」レビュー!

こんにちは!RABIMAX管理人、らびです!!
本日ご紹介するのは、Noullaの2nd single「日食」です。

どうやらまだ全国流通はしていないようなのですが、
「月夜に欠損少女」のMVがとてもよかったのでレビューしようと思いました!!

CD 収録曲:
1. 日食
2. 月夜に欠損少女
3. 去りし日の流星と影になった人々

Noullaの魅力

先ずはじめに私が抱いた印象は、
見た目の割にデスボが凶悪でした。笑

ヴォーカルのzinさんのデスボイスはビジュアル系の中を見渡してもかなり凶悪な部類に入ると思います。
さらにそこからのギャップですごいのがクリーンの声が非常に中性的です。

飽和しつつあるビジュアル系の中で唯一無二になれる可能性を十二分に秘めていると思います。

確かにビジュアル系で中性的な歌声の方もおられますが、
そういった方はどちらかというとデスボのないポップな楽曲を好んでいるイメージです。

まあ、なよなよしたデスボをするぐらいならそちらのほうがいいと思うのですが、
zinさんは中性的なクリーンながら、デスボは他のデスボゴリゴリのバンドにひけをとりません。
そこがまず魅力かな、と思いました。

楽曲について

MVが飽きない。笑
zinさんの顔芸がすごいのでぜひ見てください!
そしてこの「月夜に欠損少女」がもろに上で述べた、クリーンが中性的なのにデスボは凶悪というのを体現していますね。
曲も歌も出来栄えが素晴らしい!

ただ、最近のエログロ系の歌詞だとやはり頭をよぎるのは「DEZERT」の存在ですね。
あそこの勢いはもう留まることを知らない!といった勢いなので、
Noullaにはなにか別の路線で勝負してもらいたいところ。

総評

Noullaは今年伸びるバンドになるんじゃないかな、とひそかに思っております。
まだ全国流通しておらず、入手がなかなか大変ですが、
iTunesで「残り香」という楽曲だけ配信されているので、
興味をもたれた方はそちらを聞いてみてはどうでしょうか!!

「残り香」もNoullaの魅力を感じられる楽曲だと思います!
以上、RABIMAX管理人らびでした!