ちわ〜!!
デビチル世代のらびです!!
本日ご紹介するのは、藤異秀明先生の新作、
武狂争覇です!!

■作者の持ち味が存分に活かされている作品たち

藤異先生といえばやはり私はデビチル世代なので、
コミック版真・女神転生デビルチルドレンのイメージが強いです。

少年誌のベルセルクと言われるまでに少年誌らしからぬ画風、描写でした。
主人公の腕はもげるは敵の頭はぶっ潰されるは、
戦いで頭がおかしくなって笑い出す兵隊はいるはで、
今みても少年誌にほんまに連載しててええんか!?ってぐらいの衝撃の作品でした。

完全版も出てるので懐かしい!って思った人は購入してみはいかがでしょうか!
最終巻には少しですがその後の後日譚も加筆されているのでおすすめです!

デビチルが好きなら今回の武狂争覇は完全に買いです!
おすすめできます!

■作者のやりたい放題が気持ちいい

ぜひコミックスを買っていただきたいので、
詳細なストーリーは伏せますが、
ここに記載する以下の内容だけで一体どれほどこの作品がぶっ飛んでいるかを感じてもらえると思います。

・ヒロインが腹をぶん殴られて嘔吐(1話)
・ヒロインが死体を見て失禁(2話)
・ヒロインに淫紋
・ライバル(美少年)が男幹部のイチモツをしゃぶる

※すべて1巻に含まれます

戦闘シーンは迫力あり、残酷描写ありなのはデビチルから引き続きですが、
上記のような表現もがっつり含まれており、
公式ページに記載されている「リミット解除で放つ」という表現がまさにぴったりでした!!

…ほんとこの人なんで少年誌で漫画書いてたんだ。
ここまで読んで興味がわいた方はこちらからご購入ください。

そうだな、と頷いた方はコミックスの続きの最新話
すでに公開されているんでこちらもチェックですよ!!

■まとめ

これを待っていたんだ!
と思わず叫びたくなるぐらいに藤異先生節が出ている作品でした。
これからも連載されるようなので今から次の巻が楽しみですね!!

1巻が1話〜5話だったので、
2巻は6話〜10話になるのかな。

また新刊の発売日がきたらレビューしつつご紹介しようと思います!!
興味がわいたらぜひ読んでみてくださいね!
以上、らびろぐ管理人らびでした!