ちわ〜!
らびろぐ管理人、らびです!
前回、
Xperia1を激安で購入!50,000円なら抜群のコストパフォーマンス!
という記事を書きましたが、さらに値下げされまして…

こちらをご覧いただきたい…!!

さらに5千円ほど値下げされました…!!
ミドルの価格帯でハイエンド端末が購入できるんだからいい時代だなぁ!
って感じですが、
SONY的には悔しいでしょうねぇ…。

ここまで値下げで投げ売りされるのは売り上げが悪かった、の一つに尽きると思います。
特にソフトバンクでの初期の販売価格は13万6320円でした。

この金額を支払うのであれば、
iPhoneはもちろん、Galaxyも購入できてしまいますし、
一般的なユーザーに対してはニッチな縦長ディスプレイだけでは、13万という価格では売れなかったのでしょう。

Xperia1 II(マークツー)も発売されましたが、
ソフトバンクの取り扱い商品からは除外されてしまっています。

ここまでソフトバンク版が投げ売りされているのをみると、
売れる見込みがなかったから外されてしまったのかなあ…と邪推してしまいますね( ‘ᾥ’ )
真相はわかりませんが…。

ちょっとしたレビューというか感想

さて、
ここまでネガティブなことばかり書いてしまいましたが、
SONYにとっては耳に痛い話でも、
私たちユーザーにとってはこれほど嬉しいことはありません。

去年のハイエンド端末が4万ちょいで、しかも新品で購入できるというチャンスです。

エントリー〜ミドルの端末と比べて見劣る部分はないです。
あるとすればミドル〜ミドルハイのカメラ特化の端末にはカメラ性能は劣る可能性があります。
カメラは好き嫌いが分かれるのでなかなか難しいですが、
暗所での撮影などではまだまだ課題があるのかなあ、と思いますね。

カメラにこだわりなんかないわい!
って人にとっては間違いなく購入すべき端末です。

まあ、カメラもわたし的には全然綺麗だよ!って思うんですけど、
これに満足できない人もいるそうなので…

カメラの性能についてはこちらの記事がわかりやすいと思うので参考にしてみてください。
2019夏スマホ『Xperia 1』のトリプルカメラを検証! αシリーズの技術を搭載した実力とは?

で、
一ヶ月強使った感想でいいますと、
5万円でこれだけ素晴らしい端末が手に入ったと思うと最高です!
今から買うみなさんはさらに5千円OFFで購入できるので、
さらに満足感も高いことでしょう!

スマホの買い替えに悩んでいるのならこれは買いです!
ぜひご検討ください!
以上らびろぐ管理人、らびでした!