こんにちは〜!
らびろぐ管理人らびです!

本日ご紹介するのは、NAZARE(ナザレ)です。
元DIMLIMの壱世さんが組んだバンドですね!
そのへんの情報はネットに落ちてるんで私のブログでは触れません( ˘ω˘)

初の全国流通盤をリリース

ついに初の全国流通盤をリリースしたそうで。
そうでって言うのも私、存在は知ってたんですけど全然聴けてなかったんですよね。
っていうのも最近激しい音楽を聴き過ぎて食傷気味だったんで、EGOISTとか倉木麻衣とか聞いてました。笑

で、
耳も落ち着いてきたんで久々に激しいやつ聞くか〜!!
ってYoutube掘ってた時に出会ったのがこれ。

NAZARE IDEAL

もうね、1回目聞いただけでええやん!!って。
始動の時から騒がれてたんで、存在は知ってたんですけど全然聞いてなかったのを後悔するレベルで私は好きですね!
激しいだけでなく、サビのメロもしっかりしているのでこういう曲が得意じゃない人も聴きやすい、ほうなんじゃないかな…。

歌詞もいい。
歌詞は澪さんがインスタであげてるの見たのでこちらから!
というかもうCD出てるからここから買うがよい( ‘ᾥ’ )と思います( ˘ω˘)☝


楽器隊のレベルももちろん高いから文句ないし、
澪さんの声、いいですね。
汚い声から綺麗な声まで全てを網羅しているような。
それでいて誰かにすごく寄せられて声作りをされているわけでもなく。
「らしさ」というものが出ているというか。
これは売れるな、そう感じさせてくれる一曲でした。

そんで、
昔の音源がライブ会場限定っていう例のやつで。
また入手できひんやつや!しくじったわ!って思ってたら。

タイムリーに配信で販売が開始されました〜ヽ( ´¬`)ノ
いや〜、このタイミングの配信販売ずるいわ〜。
買っちまった〜〜、が後悔はしていない。

荊海(Music selection ver.)

まだ買ったばっかりでさらっと昨日鬼リピしただけなんで詳しいレビューはできないけど。
とりあえず感想をば。

初期衝動を詰め込んだと呼ぶのは失礼では?と呼ぶほど良い楽曲が多かったです。
特に幸福論
これは激しさの中に聴きやすさもありますし、1番手に持ってくるにはもってこいですね。
イントロが始まる前の電子音、久々にワクワクしてしまいました。
簡単にこのアルバムを語ると、

幸福論で引き込んで、
a Vain you、Adolfismで、激しく側頭部を殴打して、
unknown、受難で歌ものもいけるんだぞって示して、
災禍論でバラードはどうだ?ってきて、
最後はSAD[ist.]でうぉ〜うぉ〜と締める。

って感じです!(語彙力小学生
SAD[ist.]はライブ映えを狙った楽曲ですね〜!

いやなかなかどうして。
歌ものもめっちゃええやんけなんやねんこれ…ってなりましたね。
特にunknownは歌詞、メロディ好きだな〜。

曲が一貫して激しいわけじゃなくて。
激しい楽曲あり、歌ものあり、バラードありと。
非常にバリエーション豊かでいいなって思いました。

最初にも書いたけど、激しい楽曲ばっかり聞いてると食傷気味になって飽きてきてしまうので、
こうやってたくさんのバリエーションの楽曲を展開できるバンドはやはり強いですね。

澪さんの歌い方、声には表情があってとても素敵だと思います。
昨今ごっりごりの激しい楽曲を激情で歌うアーティストが多い中、
そういった側面も持ちながら楽曲ごとに表情を変える歌声。
これは聞いていて飽きないな、そう思わされたアルバムでした。

壱世さんいいヴォーカル捕まえたな〜。
全然DIMLIMとバッチバチにやりあえますわ〜。

まだ私が聞いたこともない曲もあるようなので、
可能ならどうにか聞く手段を作ってもらえたら嬉しいですね。
田舎から遠征ライブは年的にもきついんで!笑

今後に期待できます。
期待値しかない。
これから発表される楽曲も楽しみです!

以上、らびろぐ管理人らびでした〜!