シュヴァルツカイン「GAZE ON GRIEF」レビュー!

こんにちは!RABIMAX管理人、らびです!
本日ご紹介するのは、シュヴァルツカイン「GAZE ON GRIEF」でっす!

収録曲:
01. Ripple(SE)
02. gaze on grief
03. Lost sleep

レビュー

1曲目、Ripple。
意味は「波紋」ですね。

1曲目から後ろにいくにつれて波が大きくなっていくようなイメージでつけられたのでしょうか。
鍵盤を叩く音が不気味なSEですが、非常にシュヴァルツカインらしさを表しているSEだと思います。

2曲目、gaze on grief
「悲しみを凝視する」
表題曲ですね。
歪美さんのデスボが映えまくりの楽曲。

fall.. Deep sorrw… No pain For grief

ここのデスボかっこいいですね。
ゴリゴリ気味に攻めつつもサビは静かにしかしながら力強く展開します。
歌詞はなんだか今のシュヴァルツカインを歌っているようなそんなイメージを受けました。

3曲目、Lost sleep。
いきなりサビからはじまるキャッチーさのある楽曲。
私はシュヴァルツカインの楽曲ではこういうヴォーカルが全面的にでている楽曲が好きです。
in Myselfとかその系統かな。

しかしながら終始クリーンで行くのかと思いきや、
中盤での転調からシャウト、ピッグスクイールとゴリゴリの展開へ。
そこからまたメロディアスなクリーンへ展開。

サビが非常に耳に残ります。
このシングルの中ではこの楽曲が一番らびは好みでした。

総評

非常にシュヴァルツカインらしい一枚に仕上がっていました!
まだまだこれからが楽しみになりますね!
欲を言えば表題曲のgaze on griefはもう少し尺があってもよかったかな、といった印象でした。

個人的な意見ですが、Lost sleepがメロディアスかつパワーのある楽曲だったので、
どうにもgaze on griefの印象が薄かったですね。

しかしながら、今回のsingleは好感触でした。
このままフルアルバムかミニアルバム発売してくれると嬉しいですね。

Bassの絢華-Ayaka-さんが脱退するという悲しい知らせも入ってきてしまいましたが、
どうにか立ち止まらずこのままの勢いで進んでいってほしいです。
次回作にも期待しています!!

あ、ちなみに下記にAmazonリンクも貼っておきますが、
本日からiTunesなどでも楽曲の配信が開始されたそうですので、
気になったかた、すぐに欲しい!という方はそちらから購入されると良いのではないでしょーか!!
以上、RABIMAX管理人らびでした!