こんにちは。
らびろぐ管理人、らびです。

今日は今世間でたくさんの人の命を奪っている「コロナウイルス」についての記事です。
対策だとか、そういったことを書けるわけではないんですが、
発信媒体を運営するものとして誰かの目に届いてくれればと思い、ブログを更新しています。

私は大阪で勤務しているのですが、私の会社でもテレワークがはじまることが決定しました。
来週の月曜日からは出社せずに仕事をすることになります。

家族、友人、恋人。
大切な人を守るために今はできることをするしかない。

特効薬ができたとしても実用化までに1年以上かかると言われています。

「まだ若いから、自分は大丈夫」
そんなふうに考えていませんか?
私はそこまでは思っていませんでしたが、どこか楽観的だったなと今後悔しています。

自分がウイルスに感染する、それはいい。
でもその時、家族は?友人は?恋人は?
あなたにとって大切な人を危険に晒してしまう可能性をあなたは考えていますか?

コロナウイルスに感染することは恐ろしい。
被害者になってしまうのは恐ろしい。
でもそれ以上に、加害者になってしまうことの恐ろしさを考えてほしい。

誰にも死なないでほしい。
誰にも誰かを殺さないでいてほしい。

出かける時、本当にそれは必要なのか考えてほしい。
その不必要な外出があなたを殺すかもしれない。
あなたの家族を友人を恋人を殺すかもしれない。

国がどうにかしてくれるわけでも、
社会がなにかをしてくれるわけでもない。
できるのは自衛だけです。

今は自粛すべき時です。
なにかを失っても命さえあればやりなおせるのだから。

今一度心の有りかたを改める必要があると思うのです。
大切な人を守るために。
今できることをやりましょう。

不必要な外出をしない。
それだけで守れる命があるのですから。