ちわー!
らびろぐ管理人、らびです!
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします!

ってことで新年一発目の記事は、
bluetooth イヤホン、KZ S1D TWSのレビュー記事でっす!!

KZ S1D TWS

このようなパッケージで届きました!
中華のイヤホンにしてはなかなかに高級感のある箱ですね!

3000円のイヤホンにしては中身はとてもしっかりしていました。

箱をあけると、このように鎮座しておりました。
ううむ、できる…。

内容物はこのような感じ。
本体とType-cの充電ケーブルとイヤーピース二個に説明書。
こちらの商品の充電器はType-Cで充電できるのでスマホの充電器と共通で使えるのが地味ながら便利でした!
ちょっと古いやつだと普通のmicroUSB対応のことが多いのでこれはうれしいですね。

気になる音質は

まだあまり鳴らせていないのですが、
このイヤホンの特徴としては、
高音よりも低音に重きをおいているのかな、といった印象。
※個人の感想です

私が聞くようなビジュアル系の音楽はごりっごりの重低音に、
ハイトーンファルセット連発みたいな曲もあるんですが、
これがなかなかに聴きごたえがあっていい

今までのイヤホンよりもよくなっているような印象を受けました。
またグランジも聞くんですけどギターの乾いた音が心地よくて非常に◎。
3000円台のbluetoothイヤホンにしてはかなり頑張っているな、という印象を受けました!
※個人の感想です

買って損はしない、いいイヤホンだと思います!
興味がある方はぜひご購入ください!
以上、らびろぐ管理人らびでした!

One thought on “【bluetooth イヤホン】KZ S1D TWSをレビュー!

Comments are closed.